病院概要

       
   
   
   
  • 内科
  • 外科
  • 呼吸器科
  • 循環器科
  • リハビリテーション科
  • 小児科 ※外来のみ
  • 緩和ケア病棟
  • 血液浄化部門(人工透析室)
   
         
       
   
   
   
  • 午前 8時30分 ~ 午前11時30分
  • 午後 1時00分 ~ 午後3時30分
   
         
    準夜帯診療    
   
   
    土日、祝日の18時~23時の準夜帯に、内科・外科外来を実施しています。
※急患には随時対応します。電話連絡の上お越しください。
   
         
       
   
   
   
  • 一般病床 : 60床
  • 療養病床 : 60床
  • 緩和ケア病棟 : 20床
  • 人工透析 : 16台
   
         
       
   
   
   
  • 水曜日、日曜日、祝日 (振替休日を含む)
  • 8月6日 (平和祈念日)
  • 12月29日 ~ 翌年1月3日 (年末年始)
   
         
       
   
   
      1.当院は、厚生大臣が定める基準による看護を行っている保険医療機関です。
  2.看護は、下記の届出をしています。
   
   

 一般病棟 (10対1 看護)
 日勤・夜勤をあわせて入院患者60人に対して18人以上の看護師が看護しています。
療養病棟 (20対1 看護)、(20対1 看護補助)
 日勤・夜勤をあわせて入院患者60人に対して9人以上の看護師と、入院患者60人に対して9人以上の看護補助者が看護しています。
   
         
       
   
   
      当院は患者様の負担による付き添い看護を行っていません。    
         
       
   
   
       
   
保 険 医 療 機 関  結核予防法指定病院
救 急 告 示 病 院 労 災 保 険 指 定 病 院
原  爆  被  爆  者
一般疾病医療取扱病院
原  爆  被  爆  者
認定疾病医療取扱病院
生活保護指定病院
難病の患者に対する医療等に
関する法律第14条第1項の規定
による指定医療機関 
小児慢性特定疾患
指定医療機関
 
   
         
       
       
    日本感染症学会研修施設/2008年3月1日~2013年2月28日    
    日本外科学会外科専門医制度関連施設/2012年1月1日~2012年12月31日    
    日本呼吸器学会認定施設/2010年12月3日~2016年3月31日    
    日本アレルギー学会教育施設/2011年5月1日~2016年3月31日     
    日本呼吸器内視鏡学会関連認定施設/2012年1月1日~2016年12月31日    
    日本栄養療法推進協議会NST稼動施設/2007年9月1日~2012年8月31日    
    日本静脈経腸栄養学会NST稼動施設/2010年4月1日~2015年3月31日    
    日本病態栄養学会栄養管理・NST実施施設/2011年10月1日~2016年9月30日    
 
         
         
   



 1 病 棟
10:1 入院基本料
療養環境加算
重症者等療養環境特別加算
地域包括ケア入院医療管理料1
 2 病 棟
療養病棟入院基本料 1
在宅復帰機能強化加算
療養病棟療養環境加算 1
 緩和ケア病棟  緩和ケア病棟入院料

看護必要度加算1、看護職員配置加算、
50対1急性期看護補助体制加算、
退院調整加算、救急医療管理加算、救急搬送患者地域連携受入加算、
医療安全対策加算2、感染防止対策加算1、感染防止対策地域連携加算、
患者サポート体制充実加算、後発医薬品使用体制加算2、
診療録管理体制加算2、データ提出加算2
 

  ・開放型病院共同指導料 
  ・手術前医学管理料
  ・薬剤管理指導料
  ・検体検査管理加算(II)
  ・運動器リハビリテーション料(I)
  ・呼吸器リハビリテーション料(I)
  ・脳血管疾患等リハビリテーション料(II)
  ・人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
  ・外来化学療法加算1
  ・時間内歩行試験
  ・医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
  ・在宅患者訪問看護・指導料及び同一建物居住者訪問看護・指導料
  ・胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む)
  ・CT撮影及びMRI撮影
  ・無菌製剤処理料
  ・医療機器安全管理料 1

  ・ニコチン依存症管理料
  ・透析液水質確保管理料
  ・肝炎インターフェロン治療計画料
  ・糖尿病合併症管理料
  ・がん治療連携指導料
  ・糖尿病透析予防指導管理料
  ・がん患者指導管理料 1及び2
 
 

入院時食事療養(I)
食堂加算(1病棟)、特別食加算
※入院時食事療法(I)による食事の提供は、管理栄養士によって管理された食事を適時(夕食については午後6時以降)、適温で提供しております。
   
 
 
 
       
   
   
     当院では患者様のご希望により個室(1人室)を利用された場合には、室料差額をいただきます。
 料金は下記のとおりです。なお、下記以外の病室には、差額の負担はありません。
   
   
※「一日につき」とは、午前0時から午後12時です。
(日をまたいだ場合は、2日のカウントとなります)

種類 差額 設備 当該部屋番号
 1 病 棟  特室A 6,500円 テレビ、冷蔵庫、電話、
家具調床頭台、洗面台、
電動ベッド、ロッカー、
トイレ付ユニットバス
ベッドサイドテーブル
120号・121号
特室B 5,500円 テレビ、冷蔵庫、電話、
家具調床頭台、洗面台、
電動ベッド、ロッカー、
トイレ
103号・105号・106号
107号・108号・110号
111号・112号・128号
130号・131号・132号
133号・135号・136号
137号
 緩和ケア病棟 特室 6,500円 テレビ、冷蔵庫、電話、
家具調床頭台、洗面台、
電動ベッド、ロッカー、
セパレートトイレ、バステラス
ベッドサイドテーブル
ソファーベッド、畳コーナー
212号・213号
 
   
   
   
   
   
   
  ◆テレビ・コインランドリー及び電話につきましては、使用料金が別途必要となります。  
 
   テレビ  1,000円で1,458分ご覧になれます  プリペイドカード  
   コインランドリー  1回 100円 30分ご利用になれます  現金(100円硬貨)  
   特別室用電話  プリペイドカードでのみご利用になれます  プリペイドカード  
 
  プペイドカード:1枚 1,000円 (退院時には、残金分を10円単位で払い戻します)  
     
  ◆その他使用料 (ご利用を希望される方は、あらかじめ病棟にご相談ください)  
 
   貸出寝具 1日あたり 180円 (1組につき)   
 
     
  ◆180日を越える長期入院の特定療養費について  
  当院では厚生労働大臣が定める方法により計算した入院期間が180日を超えた日以降の入院については患者様の自己の選択に係わるものとして、その費用の一部を患者様から徴収させていただきます。(ただし、厚生労働大臣の定める状態にある方は除かれます)  
  (平成26年4月1日現在)   
 
   病棟  入院料の区分  1日あたりの料金  
   1病棟  一般病棟入院基本料 (10:1)  2,160円(税込)  
 
  (これまで全て保険診療であつかわれていたもののうち入院基本料の15%が自己負担となります)

なお、衛生材料等の治療(看護)行為及び、それに密接に関連した「サービス」や「物」についての費用の徴収や、「施設管理費」等の曖昧な名目での費用の徴収は、一切認められておりません。

※詳しくは、受付・総合案内または、地域連携室へお問い合わせください。
 
   
         
       
   
  医師 12名(内、嘱託医師2名)
  医療技術者
22
  看護師 112名(内、パート20名)
  介護福祉士 17名(内、パート3名)
  看護助手 7名(内、パート5名)
  事務職員 9名
  総数 179名(内、嘱託3名・パート28名)
     平成27年4月3日 現在
   
         
 
 フロアマップ
 
 拡大図はこちらへ
 
病院概要
外来担当表はこちら

お見舞いメール

交通アクセスはこちら