menu

診療科・部門案内

地域連携室

業務内容

地域連携室は、地域の診療所、病院、施設、在宅を結ぶ連携窓口として看護師、医療ソーシャルワーカーがご相談に応じています。

(1)受診・検査の予約受付
医療機関からの電話・FAXにより、受診・検査等の予約をお受けし、患者様が円滑に受診できるよう努めております。
【詳しくは、『紹介受診の流れ』をご覧ください】

(2)医療・福祉に関する相談窓口
患者様・ご家族様が安心して治療・療養に取り組めるよう、また、退院後の生活へと移行できるよう、一緒に考え問題解決するお手伝いをいたします。
【詳しくは、『医療・福祉相談』をご覧ください】

基本方針

・「はい、どうぞ」断らない医療の窓口
・地域医療・福祉・保健機関との連携を図る
・紹介患者及び逆紹介患者へ迅速・適切に対応する
・患者さんの立場に立って、信頼され満足される医療遂行のための環境を提供する(社会復帰を含む)

概要

スタッフ人数:室長1名、事務1名、看護師2名、医療ソーシャルワーカー3名

紹介受診の流れ

(1)ご紹介により当院を受診される患者様へ
当院は、かかりつけ医(地域の医療機関)との連携により、地域に密着した質の高い医療の提供を目指しております。つきましては、初めて受診される際には「診療情報提供書(紹介状)」をご持参いただきますようお願いいたします。尚、ご紹介元の医療機関へは診療・検査等が終了後に報告書でお返事いたします。
※緊急時及び即日治療がご希望の場合等はこの限りではありません。
※受診の際は保険証及び診療情報提供書を受付で確認させていただきます。

(2)医療機関の皆様へ
地域連携室宛に「診察・検査依頼書」「診療情報提供書」をFAXでお申込みください。この情報を基に医師に確認の上で日時調整を行い、「予約受付書」をFAXしお返事いたします。 ※患者様には、当日保険証及び診療情報提供書をご持参いただき、受付で確認させていただきます。

医療機関の皆様へ 紹介予約について

医療・福祉相談

疾病や障害により、経済面・心理面・社会面など生活上の問題を抱えることは多く、それらの問題が治療・療養や日常生活を営むことを難しくします。
患者様・ご家族様が問題解決を行えるよう、看護師・医療ソーシャルワーカーがお手伝いさせていただきます。
たとえば・・・

  • 医療費の負担を減らせないでしょうか?
  • 退院後の生活に不安がある。
  • 家に帰ってからも医療処置(酸素や痰吸引、点滴など)が必要。
    どうしたら良い?
  • 施設入所を考えたいが、どうしたら良い?
などなど・・・お気軽にご相談ください。

入院中の患者様・ご家族様へ

洗濯代行クリーニング、散髪の申込窓口です。地域連携室までご来室ください。
(電話でのお問い合わせも可能です。)

地域連携室へのお問い合わせ

受付時間:午前8時30分 ~ 午後5時30分
TEL :082 - 827 - 0123(直通)
FAX :082 - 827 - 0548(直通)
※ 夜間・休日(水・日・祝)は、電話にて 082-827-0121(代表)へご連絡ください。