menu

特色・取り組み

各種チーム会

呼吸療法チーム会

呼吸療法チームは、周術期呼吸器合併症予防や、痰が出しにくい方への排痰援助、酸素療法中の方や在宅酸素を導入する方、人工呼吸器装着中の方へ介入を行っています。患者さんが感じる「息苦しさ」などの苦痛が少しでも楽になり、希望する生活に少しでも近づけるような関わりを行うこと、勉強会等を通して、院内の呼吸療法に関する知識・質の向上を目標に今後も他職種で関わっていきたいと思います。

口腔ケアチーム会

口腔ケアチームでは、V・ヘンダーソンのことば『患者の口腔内の状態は、看護の質を最もよく表すものの一つである』を掲げ、口腔内の汚れや歯垢を取り除き口腔細菌を減らすことが誤嚥性肺炎や歯周病の予防につながるため、患者様の口腔内の清潔を保つことを第一に、食べる・話す・呼吸するといった口腔機能の維持・増進をすすめ、“食べれるお口をつくる”ことを目標に、より良いケアを提供できるよう活動しています。

糖尿病透析予防診療チーム会

糖尿病患者や糖尿病腎症患者に対し、各職種の専門性を集結して質の高いチーム医療を提供することで、療養生活を効果的にサポートすることを目的に活動しています。
主な活動は、糖尿病および糖尿病腎症患者を対象とした糖尿病教室の開催、外来診療や教育入院時の教育の質の改善、生活習慣病予防を目的とした教室の開催、地域活動への参加です。わかりやすく実践につながる効果的な糖尿病教育の提供と、生活習慣病予防活動を通じて、地域住民の健康管理に貢献できるよう努めています。

嚥下リハビリチーム会

嚥下リハビリチームは、患者さんが安全に口からおいしく食べることを目標に活動しています。摂食嚥下障害看護認定看護師、看護師、管理栄養士、作業療法士、放射線技師から構成するメンバーで、入院されている患者さんのベッドサイドで嚥下ラウンドをおこなっています。経口摂取が困難になった患者さんに安全に経口摂取するためにどのような方法があるのか患者さん・家族の方と一緒に考え、「口から食べること」の意味を日々考え取り組んでいます。

感染対策チーム(Infection control team : ICT)

ICTは感染対策全般にわたり、医師、薬剤師、検査技師、介護福祉士、看護師、事務職員で活動しているチームです。院内巡視や職員に対する教育、インフルエンザやノロウイルスのなど流行対策を行い、すべての方に安心して来院いただけるよう感染防止対策に取り組んでいます。

NSTミーティング

NST(栄養サポートチーム)は、栄養アセスメントを確実・正確・迅速に行うことで栄養不良症例を早期に発見し、栄養状態を改善することで患者の回復を早め、QOLを向上することを目的に、2003年に発足しました。医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、検査技師、事務職員で構成し、週に1回の定期的なラウンドやコンサルテーション、スタッフへの知識の啓発等を行っています。当院には誤嚥性肺炎や褥瘡等の治療目的でご高齢の患者さんが多数入院されますが、『栄養管理はすべての患者さんに必要な治療法の基盤』であることを忘れず、早期から病状に応じた適切な栄養管理ができるよう日々心がけています。

認知症ケアチーム会

認知症ケアチーム会は「患者様が安心して療養できる環境」を目指し、認知症ケア上級専門士、認知症ケア専門士を含む18名で活動しています。
外来部門では、患者さんが治療や検査を心配なく受けられるような説明を行い、ご家族と診療内容や家庭での様子を共有する様々な工夫をしています。病棟では、患者さんの持っている力に目を向け、また、どのような思いをされているのかを考えながら丁寧に接することを心掛けています。
超高齢社会を迎えている今、認知症ケアを充実させていくことはとても大切なことだと考えています。今後も研鑽を続け、患者さん、ご家族に寄り添えるチームに成長していきます。

緩和ケアチーム会

毎月1回のチーム会で事例検討を重ねて緩和ケアの学びを深めています。院内緩和ケアの底上げを図るべくAkiNec-Pと題して6つのテーマ「疼痛緩和について」「エンゼルケア」「コミュニケーション」「認知症ケア」「終末期看護」「家族看護」について2か月ごとに院内勉強会を行っています。さらには地域住民の方々を対象に年1回の市民公開講座を開催しています。
加齢や疾病に伴う苦痛・苦悩を和らげ、その方がその方らしく生きていけるようにサポートするべく研鑽を積んでまいります。

がん化学療法チーム会

がん化学療法チーム会では、化学療法を行う患者が安心して安全に治療が受けられるように、治療面から心理社会的側面まで全人的にサポートを行うことを目的に活動しています。当院では外来患者も入院患者も外来化学療法室で治療を行っています。新しくがん化学療法看護認定看護師も誕生し、より専門性をもって治療中の看護にあたっています。患者さんが自分らしく治療を行うことができるようサポートしていきます。

特色・取り組み
病院概要
午前 8:30~12:00
午後 1:00~5:00
休診日:水曜・日曜
受付時間

午前8:30~11:30
午後1:00~4:30

診療時間

午前8:30~12:00
午後1:00~5:00
※但し、救急の場合はいつでも受け付けます。

休診日

水曜日、日曜日、祝日(振替休日を含む)

安芸地区当番医

偶数月の最終日曜日

お問い合わせ
TEL:082-827-0121
外来担当表はこちら