menu

ご利用の皆さまへ

健診を受ける方へ

広島市がん検診のご案内

40代になったら、元気だと思っている人こそ年に一度の検診を
当院では、広島市がん検診を実施しております。定期的に検診を受けて、早期発見・早期治療で健康を維持しましょう。

  • 対象者
    40歳以上の方
    (検診のお知らせハガキを持参してください。)
  • 負担金
    各検診とも自己負担金が必要となります。
    ※ただし、下記を持参された方については費用はかかりません。
    ● 生活保護世帯である事を証明する物
    ● 市民税の非課税世帯である事を証明する物
    ● 70歳以上である事を証明する物(ただし特定健診は自己負担なし)
    ● 後期高齢者医療被保険者証

検診は、原則として予約制となっております。詳細は、受付またはお電話で、お問い合わせください。
また、ほかの地域にお住まいの方、各種オプション検査をご希望される方も、お気軽に受付にご相談ください。

肺がん検診

胸部エックス線検査

胸部エックス線検査
喀痰細胞診

胸部エックス線検査は、肺全体をエックス線で撮影し、異常を見つける検査です。喀痰細胞検査は、たばこを吸うなど、リスクの高い場合に、痰の中にがん細胞がないかを見つける検査です。
一部負担額
エックス線のみ  400円
エックス線+喀痰 900円

胃がん検診

胃部エックス線検査

胃部エックス線検査

バリウム(造影剤)と発泡剤を飲んで、エックス線撮影を行い、がんやポリープがないかを調べます。
一部負担額
2,200円
予約制

内視鏡検査

一部負担額
3,300円
※予約制

大腸がん検診

便潜血検査

便の表面に血液が付着してないかを検査して、大腸にがんやポリープがないかを調べます。事前に容器をお渡ししますので、お申し付けください。
一部負担額
400円

乳がん検診

視触診マンモグラフィ

マンモグラフィ

乳房を専用のエックス線装置で撮影し、小さながんを見つけます。
一部負担額
1,600円
※ 予約制

クーポン券により大腸がん検診及び乳がん検診を無料で実施します。

健康診査について

がん・心臓病・脳卒中などの生活習慣病の予防や早期発見・早期治療につなげることを目的としています。

区分 対象者
健康診査
(国保特定健康診査、
後期高齢者健康診査等)
広島市内に居住し、お知らせ通知を持参した人で、次のいずれかに該当する人
(被爆者等を除く。)
(1)年度末現在で40歳以上74歳以下の国民健康保険被保険者
(2)後期高齢者医療被保険者
(3)年度末現在で40歳以上の医療保険未加入者(生活保護受給者等)
肺がん・結核検診 広島市内に居住する40歳以上の人(お知らせ通知を持参した人)
※被爆者健康手帳等を所持している人及び事業者に勤務している人は除きます。
 ただし、勤務している人であっても事業所で検診を受けることのできないひと は対象とします。
大腸がん検診
骨粗しょう症検診 広島市内に居住する人で、女性は20歳から5歳間隔の人、男性は40歳から5歳間隔の人
肝炎ウィルス検査 輸血、血液製剤等によりB型肝炎ウィルス又はC型肝炎ウィルスに感染した恐れのある市内に在住する原則20歳以上の人で過去に肝炎ウィルス検査を受けたことがない人等
胃がん検診 広島市内に居住する40歳以上の人(お知らせ通知を持参した人)
乳がん検診 広島市内に居住する40歳以上の女性(お知らせ通知を持参した人)

被爆者健康診査について

区分 対象者
一般検査 原爆手帳の交付を受けている方
精密検査
(一般検査の結果、医師が必要と認めた場合)
肺がん検診
大腸がん検診
胃がん検診
乳がん検診

被爆二世健康診査について

区分 対象者
一般検査 被爆二世の方で当院での検診を希望される方
精密検査
(一般検査の結果、医師が必要と認めた場合)

その他

区分
会社・職場の健康診査等
乳児一般健康診査等

申し込み方法

区分によって予約が必要な場合もございますので、ご希望の方は、あらかじめお電話してご確認ください。
TEL 082 - 827 - 0121
受付時間は、水・日曜日・祝日を除く、午前 8時30分から午後 5時30分までです。

ご利用の皆さまへ
病院概要
午前 8:30~12:00
午後 1:00~5:00
休診日:水曜・日曜
受付時間

午前8:30~11:30
午後1:00~4:30

診療時間

午前8:30~12:00
午後1:00~5:00
※但し、救急の場合はいつでも受け付けます。

休診日

水曜日、日曜日、祝日(振替休日を含む)

安芸地区当番医

偶数月の最終日曜日

お問い合わせ
TEL:082-827-0121
外来担当表はこちら